【いぶりだす】煙を使ってネズミ駆除をすることは出来るの?

煙はネズミを駆除する効果がありますが換気には気をつけましょう

ネズミ駆除業者のロゴのイメージ イラスト

煙はネズミを駆除する効果があります

煙を使ってネズミをいぶりだす、これはネズミ被害に悩むものなら誰もが一度は考えることです。では、煙を使えばネズミ駆除をすることができるのでしょうか、結論から言えば、煙はネズミ駆除の武器になります。

もちろん、煙でネズミの息の根を止めるのは至難の業ですが、屋根裏など、ネズミの好むところに煙が流れてくれば、そこにいるネズミは耐えられなくなって逃げだします。

なので、家にいるネズミを追い出したいなら煙を使ってみましょう。ただし、ネズミを煙で追い出してもそれは一時的なもので、しばらくすると家を逃げ出したネズミが戻ってきます。

このネズミを何とかしないとまた同じことの繰り返しなので、煙を使うなら、戻ってきたネズミを何とかするところまで考えてから使いましょう。

煙を使ってネズミを追い出すなら換気にだけは注意しましょう

市販されているネズミ撃退薬の中には、ネズミが嫌がるスモークを部屋中にばらまくタイプのものがあります。これを使えば、家のどこにネズミがいようが煙でいぶりだすことができるので、ネズミを撃退したければこの手の薬を使えばいいのですが、その際、ひとつ注意すべき点があります。

それは、使用後換気をしっかりしておくことです。これらの煙は、人体に有害なものではありませんが、それでも、きっちり換気をしておかないと、その煙の臭いが部屋や家具にしみ込んでしまい、後で困ります。

ですので、換気にだけは気を付けておきましょう。この換気が面倒くさい場合、ネズミがいるであろう場所、例えば屋根裏などにネズミ撃退薬をしかけておくという手もあります。

その場合でも、どのみち換気を行わないといけませんが、屋根裏のような場所なら、人が住むスペースではないので、多少においが残っても大丈夫です。

なので、徹底的に換気をするのが面倒な人や、部屋に煙のにおいが染み付くのがいやな人は、あらかじめ部屋の中に煙が漏れないよう対策をした上で、屋根裏や床下に煙をばらまいておくといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする